おかげさまで創刊50周年
山口県の経済誌 ― 山口経済レポート
おかげさまで50周年
カスタム検索
トップページ購読申込みお問合せ・会社概要お気入りに追加

▼山口経済レポート バックナンバーダイジェスト


前号へ<  > 次号へ

山口経済レポート
山口経済レポート

刻々変化する企業のホットな動きをお届けします。御社の企業PRに、取引先の情報収集などに、営業展開のための資料としてご利用下さい。

購読お申込みはこちらへ
山口経済レポート

御社の情報お待ちしてます
設備投資、新規事業、商品開発
会社設立、店舗開設、組織改革、人事異動、決算
イベント、キャンペーン、セミナー、等々
※記事の掲載料は一切不要です




前号へ<  > 次号へ

▼2022(令和4)年1月28日号(第1797号)


▼主要目次


・エルクホームズ、超高断熱住宅の販売推進で、省エネ大賞
・柳井グランドホテル、高齢者や学生対象に、eスポーツ事業開始
・TAMARU、とくし丸会社との専属契約で県内、九州に改造車両納入
・光徳産業、東山口信金の提案で、基幹業務をIT化
・ユニオン自動車、中国運輪局指定工場に最新鋭設備、車検場開設
・サンライン、接着剤不要のシリコーンゴム接着技術を開発
・[医療の現場から] ロコモティブ症候群は何才から増加するか?
・[ひと・人・ヒト] 積水ハウス(株)山口シャーウッド店、kiilo-the Burger、山口青年会議所
・新会社設立
・県内の企業倒産
・インタビュー (株)ピアレス松尾茂文社長
・法人動向
・会社の決算概要 宇部マテリアルズ(株)、宇部興産海運(株)、山口トヨタ自動車(株)、若山石油(株)
・世ばなし庵 バレンタイン金魚ちょうちん、ほか
・ほか、全42記事 (続きは本誌で)

※最新記事・全記事内容は、本誌を参照下さい。
 購読申し込みは、TEL 0835-24-1355 にお電話ください。
>> 詳しくは、購読お申込みページへ (TEL/FAX/メール申込み他)


▼主な記事のダイジェスト


■エルクホームズ、中四国初の省エネ大賞 国内最高レベル、“超”高断熱性能の住宅
 注文住宅販売のエルクホームズ(株)(周南市)が、2021年度省エネ大賞の省エネ事例部門で「HEAT20 G2を超える住宅性能によるZEH展開と販売推進」が評価。中四国地方に本社があり、建設に携わっている会社では、...(続きは本誌で)

■柳井グランドホテル、eスポーツを事業化 個室で、安全安心に楽しめる環境整備
 (株)柳井グランドホテル(柳井市)は今春、高齢者や学生を対象にeスポーツ事業を...(続きは本誌で)

■古民家再生のカフェ、山口市にオープン 20年の経験を活かし、洋風メニュー提供
 築70年以上の古民家を改造したカフェ「くらのとなり」が山口市阿知須4704にオープン...(続きは本誌で)

■TAMARU、高い技術力強みに とくし丸と専属契約、改造からメンテまで
 各種自動車販売や車検、板金などの(株)TAMARU(山口市)は、(株)とくし丸〈本社・徳島市)が...(続きは本誌で)

■巽設計コンサル、本社に災害対応拠点 復旧の最前線で測量、環境を整備
 (株)巽設計コンサルタント(光市)はこのほど、本社社屋を増築し、災害に対応するための...(続きは本誌で)

■光徳産業、東山口信金の提案で 業務効率化にIT、経営課題を解決
 運送業の光徳産業(株)(光市)は、東山口信金金庫(防府市)の提案で、経理などの業務を...(続きは本誌で)

■木質バイオマス発電所建設を支援 西中信金と商工中金、総額25億円
 西中国信用金庫は、(株)MOT総合研究所(宇部市)に、総額25億円のシンジケートローンを...(続きは本誌で)

■ユニオン自動車、民間車検所を新設 最新整備導入で、DX化を推進
 1974年創業で自動車販売・整備を主体とする(株)ユニオン自動車(防府市)が、中国運輪局...(続きは本誌で)

■サンライン、薬品や加熱不要の接着技術 シリコーンゴムを、高速で強固に接着
 釣り糸など繊維の製造、販売を手がける(株)サンライン(岩国市)は、接着剤を使わず...(続きは本誌で)

■安原環境テクロノジー、機械振興賞で奨励賞 水中酸素溶解技術と装置を開発
 安原環境テクロノジー(株)(柳井市)は、「重力を利用した水中酸素溶解技術と装置の開発」で、...(続きは本誌で)

■ほか、全42記事 (続きは本誌で)


※このサイトでは、旧紙面のみから、ごく一部公開しています。
最新記事・全記事内容は、本誌を参照下さい。
 購読申し込みは、TEL 0835-24-1355 にお電話ください。
>> 詳しくは、購読お申込みページへ (TEL/FAX/メール申込み他)

●トップページへ戻る


Copyright(C) 2000-2022 株式会社山口経済レポート. All Rights Reserved.